NodeGrid Serial Console™のご紹介

ホーム フォーラム マルチキャスト NodeGrid Serial Console™のご紹介

このトピックには 0 返信 、 1 ボイス が含まれます。 最終更新 by  管理者 6 年, 2 月 前.

Viewing 1 post (of 1 total)
  • 著者
    投稿
  • #825

    管理者
    キーマスター

    最強の IT 基盤管理
    ZPE Systems® NodeGrid Serial Console™は、次世代シリアルコンソールサーバーです。

     

    1 特徴は
    ⅰ 安全性
    ⅱ 幅広い機器へのリモートアクセス
    ⅲ マルチベンダー対応
    2 現状
    データセンターは、ますます複雑且つ異機種混在の環境になっています
    DCとNOCスタッフは新、旧、物理的、仮想的、異なるベンダーのIT機器管理をより効率良く短時間で行う事を要求されています
    ダウンタイムは、収益の損失と企業イメージダウンを余儀なくされます
    3 NodeGridシリアルコンソールソリューション
    豊富な機能を持っていて、LAN/WANからサーバー、ネットワーク、ストレージ、パワー、他のシリアルコンソールデバイスに早く安全に接続、アクセスし、より速く問題解決を可能にします。
    4 NodeGridManagerソフトウェアと組み合わせる
    ITスタッフは、全ての物理および仮想デバイス(VM、サービスプロセッサおよびKVM/ IP)にアクセスして管理出来ます。真の統合集中インフラ管理を可能にします。
    5 高速処理
    NodeGridシリアルコンソールは、ハイスペックな構造です。高速なCPUとSSDメモリさらに、64ビットのLinux OSは、ギガビットイーサネットとの接続を介して、同時に1000のユーザーを処理します
    デュアルコアx86-64 CPUは、多数の同時操作、ユーザ、I/Oを処理する堅牢なコンソール・サーバーです。
    6 ユーザー定義のワークロード処理
    ユーザー定義されたワークロードを処理および監視タスクのようなルーチンに加えて、他のユーザー定義のワークロードを処理できます。
    7 安全性
    既存のポリシーベースのエンタープライズAD/LDAP認証と認可、最新の暗号プロトコルとサイファースイートレベル、
    SSLおよびSSHデータ暗号化の更新、
    IPフィルタリングおよびシステム設定のチェックサムが、あなたの会社を安全を確保 します。
    8 信頼性
    受賞歴のあるシリアルコンソール業界のベテランによって設計。信頼性のあるオープンモジュラー業界標準のハードウェアコンポーネントを使用して、4G/ LTEへのフェールオーバーと共に構築されました。
    9 利点
    MTTR、ダウンタイム、コストを最小化
    リモートデバイスへのアクセスとコントロールで管理効率を大幅に向上。他の管理ツールは必要ありません。
    10 信頼性の向上
    オープンな業界標準なハードウェア、および使いやすい簡素化されたソフトウェア
    11 人的ミスを削減
    統一されたコマンド・スタックで効率を向上させます
    12 高速で信頼性の高い業界標準のハードウェア
    デュアルコア1.75 GHzのIntelのCPU、4GBのRAM、32ギガバイトSSDストレージ、デュアルギガビットイーサネットポートと柔軟性のあるシングル/デュアルのAC / DC電源入力
    13 高密度96ポート版
    高密度ラックに対応した新しい高密度96ポート版
    密度と設計の柔軟性に加えて、標準的な16、32、または48シリアルポートの追加エディション
    14 ゼロ タッチ プロビジョニング(ZTP)
    人手を介さない迅速で簡単なセットアップ
    15 ZPEシステムズのNodeGrid Manager®と連携
    ベンダーに依存しない集中コンソール管理ソリューション
    直接Linuxシェルへのアクセス
    HTML5のWebポータルおよびコマンドラインからのアクセス以外でもコントロールが可能。
    16 ソフトウェアで定義
    64ビットLinuxカーネルは、高速セキュリティパッチの適用と広範囲に及ぶソフトウェアの可用性の機能を提供します。
    17 Docker-optimized (ソフト定義による最適化
    サーバー機能を妨げることなく、迅速、柔軟なスクリプトとアプリケーションの統合
    18 Extended Automation (拡張された自動化)
    リアルタイムデータに基づく
    19 4G/ LTE モデムへのフェイルオーバー
    20 Bare metal PXE boot (ネットワーク・ブート)とシステム構成チェックサム
    21 受益対象者
    CIO、DC/ NOCチーム、ITインフラを管理しているローカル、リモートのIT管理者および担当スタッフ
    開発/運用のエンジニアリングスタッフは、ラボ環境とテスト環境への早い確実なアクセスが必要
    オーバーワークロードの忙しいITスタッフ
    コロケーション、クラウドやホスティング会社とサービス・プロバイダ
    22 機能とスペック
     1)アクセサビリティ
    デュアルギガビットイーサネットポートと複数のルーティングテーブルおよび4G/ LTE USBモデムでフェイルオーバー機能付きのコンソールポート
    2) ポートアクセス
    ポート名、TCPポート、デバイス名とIPv4/ IPv6 address
    3) 迅速なログイン
    SSH で1秒以内、Telenet で3秒以内
    1,000の同時セッション(ポートあたり20の同時ユーザー、48ポートモデルを使用
    して、ポートごとに同時に@115,200 BPS)
    4)
    ・ポートシェアリング
    ・コマンドラインインターフェース(CLI)
    ・ポートのカスタムフィールドサポート、ポートアイコンの設定、ポート検索
    ・複数のシリアルコンソールサーバー間のシリアルポートクラスタリング
    5) DeviceURL™ブックマーク, FireTrail™安全なトンネル
    6) Break-over SSH サポート
    7) 複数ベンダーのシリアルポートのピンの互換性
    8) システムマネージメント
    ・リアルタイムデータに基く拡張化された自動再起動
    9) Web GUI 管理ポータル、コマンドラインインターフェース (CLI), Linux ルート シェル、Zero Touch Provisioning(構成、ファームウェア更新)
    10) 複数のカスタマイズ可能なユーザーレベルのアクセス権
    11) ネットワークスキャンおよびシリアルポートスキャンを介しての自動検出
    12) カスタムフィールドサポート(検索可能)
    13) NTP サポート、グローバルタイムゾーンサポート
    14) NMP
    15) セキュリティ
    ・X.509 SSH 証明書のサポート
    ・選択可能な1024ビットの暗号プロトコル:TLSv1.2,TLSv1.1, TLSv1
    ・選択可能な cypher suite レベル:高、中、低、カスタム
    ・Local, AD/LDAP, RADIUS, TACACS+, Kerberos
    ・ローカルバックアップユーザー認証サポート
    ・ポートごとのユーザーアクセスリスト
    ・グループ/ロール・ベースの許可:AD / LDAP、RADIUS、TACACS+
    ・ ポートアクセス、パワーアクセス, 機器特権
    ・IP パケットとセキュリティ フィルタリング, IPフォーワーディングサポート
    ・システム構成チェックサム
    ・システムイベント シスログ
    ・安全なディフォルト設定でのカスタムセキュリティ
    ・強力なパスワードの実施
    16) アクセスプロトコル
    ・HTTPS, SSHv2; optional HTTP, Telnet and SSHv1
    17) デバイス表示オプション
    ・ツリー、テーブル、ジオマップ、ノード、NodeIQ™自然言語検索 スマートコンナ
    18) 管理されたパワーデバイス
    ・ベンダーに依存しないPDUのサポート
    19) データロギングと通知
    ・ローカルポートバッファリング – 20 MB per port
    ・Local, NFS, シスログ、オフラインデータロギング
    ・通知:シスログ、Eメール
    20) オペレーティングシステム
    ・Built-in 64-bit Linux kernel 3.14 and Yocto-based CustomKit™ SDK
    21) パワー仕様
    ・Single or Dual AC: 100-240 VAC, 50-60 Hz
    ・Dual DC: -48 VDC
    ・Power consumption 15-23 W (16-96 ports)
    22) アラーム
    ・アラームのブザー音。電源の1つがOFFの場合にアラームが鳴ります。設定可能。
    23) CPU とストレージ
    ・Intel Atom x86_64 dual core @ 1.75 GHz
    ・4GB of DDR3 DRAM
    ・32GB SATA SSD
    24) インターフェース
    ・16, 32, 48, 96 RS-232 シリアルポート RJ45@ 230,400 bps 最大/ポート
    ・2 Gigabit (10/100/1000BT) イーサネット RJ45
    ・1 RS-232 シリアルコンソールポート RJ45
    ・USB 3.0 Host and 2 USB 2.0 Hosts on Type A コネクター
    ・1 HDMI アウトプットポート
    25) 本体
    ・ 前-中間-後 マウンティング ブラケット
    ・寸法 (L x W x H): 443 x 312 x 43mm (17.4 x 12.3 x 1.7in), 1U
    ・重量: 4.1Kg(9 lbs.), オプションによる
    ・配送重量: 5.0Kg(11.0 lbs.)
    26) 環境
    ・動作時: 0 to 50° C (32 to 122° F), 20-90% RH, 結露しないこと
    ・トレージ(保管時): -20 to 80° C (-4 to 176° F), 10-90% RH, 結露しないこと
    27) 保障
    ・3年間限定保障

Viewing 1 post (of 1 total)

The forum ‘マルチキャスト’ is closed to new topics and replies.

Comments are closed